女性の持っているコンプレックスのうちの1つとして、乳首の黒ずみがあると思います。
乳首が黒ずんでいることによって、恋愛が長く続かないことも考えられますので、乳首の黒ずみを解消してピンク色にしたいという願望を持っている人も少なくないでしょう。
乳首が黒ずんでしまう原因は色素沈着ですので、色素沈着の改善に有効な方法を取り入れることによって乳首の黒ずみをピンク色に近づけることができます。
現在、美容皮膚科や整形外科などで注目されている色素沈着を解消させるための治療法として、トレチノインとハイドロキノンを併用した療法があります。
トレチノインは皮膚の表皮の細胞を活性化させることができる成分ですので、表皮細胞を上側へと押し出していくことができて、それによって色素沈着を起こしているメラニン色素の部分を一緒に持ち上げて2週間から4週間ほどでメラニン色素を外側へと押し出すことができます。
肌は常に新しいものへとターンオーバーを繰り返していますので、表皮の細胞が新しいものへと生まれ変わるサイクルに4週間おhどかかると言われています。
4週間で新しい皮膚になるときにメラニン色素を一緒に入れ替えることができるので、結果として表皮はメラニン色素の少ない綺麗な皮膚へと生まれ変わらせることができます。
このトレチノインの作用に加えて、漂白作用を持っているハイドロキノンを併用させることでメラノサイトに新しいメラニンを生成させないようにすることが可能です。
乳首の黒ずみに関してもシミやそばかすと同じ原理で、メラニンの色素新着を起こしているものですので、肌のターンオーバー作用を使って改善させることができます。
トレチノインやハイドロキノンを使用する治療を行うためには、これらの医薬品は日本においては医師の処方の元で手に入れることができるものとなりますので、美容皮膚科や美容整形外科などのクリニックを受診する必要があります。
これらの医薬品を使用しての治療は健康保険の適用対象外となりますので、両方の治療薬を購入するときには1か月あたりでおよそ3万円から5万円ほどの費用が必要になることが考えられます。
治療を行っている間は肌が乾燥したり、赤みが出る期間がありますので、しっかりと保湿ケアを行うことや摩擦などの刺激を与えないこと、紫外線による外部からの刺激などを受けないように注意する必要があります。
治療に高額な費用がかかってしまうために、経済的に継続して治療をすることが難しいと感じる人の場合には、インターネット上で販売されている個人輸入代行業者による通販サイトもあります。
■13種類のハーブを配合したバストアップ専用サプリです
ブレストサクセス